はれあたまダイアリー

とにかく続けるよ

教養

先日ある方と話をした。

その方は

グラフィックデザイナーとして仕事を残された方なのだが

韓国の文化、焼き物、文学などが好きで

自ら韓国に交流を求め

大きな足跡を残した方なのだが

 

韓国の人は好きだが

政府は嫌いだと言われた。

 

文化や人は好きだが政府は嫌い。

なるほどそういうこともあるかもしれない。

 

私は

韓国の文在寅大統領を尊敬している。

 

市民派弁護士として権力と闘ってきた人だし

教養がある。

ロシアのプーチンとのやりとりでも

ロシア文学を読んでロシアへの尊敬をまず表明していたし

 

コロナ問題では

世界的ロックバンドU2と面会していた。

U2が会いたいといったわけで

それなりの尊敬がないと会いたいとは言わないだろう。

 

国の代表に必須な要素は

「教養」である。

 

「教養」に向かって努力し続けることである。

 

安倍、菅には

 

全くない。

日に3回は行くね。

9月12日の白菜

 

f:id:kiyo0928:20200912235159j:plain

 

9月22日の白菜

 

f:id:kiyo0928:20200922220931j:plain

10間でずいぶん大きくなった。

 

野菜は裏切らない。

これから

趣味とかも変わっていくかもしれないけど

畑は体が続く限り

ずっとやりたい。

 

今日はネギの泥をした。

「ネギの泥をする」とは

ネギに泥をかけて

白い部分を多くするための作業です。

溝の土を掘り返して

両方からネギにかけていく。

3畝あるので1時間ぐらいかかった。

母に教わってやった。

 

畑は居場所。逃げ場所。癒しの場所。全部。

プールと畑と

最近のテレビのアンケートを見ていて

日本には

民主主義が全く根付いていなかったのだと

がっかりする日が続いている。

 

あれだけ嘘をつき続け

公文書改ざん、隠蔽、国会開かない

そういう安倍政治を継承するという

菅が支持されるという

事実は衝撃的すぎる。

 

日本の民主主義は戦後

与えられたもので

民衆の中から生まれたものではなかった。

 

だからこんなに脆弱なのだ。

 

その点

韓国は軍事政権から

民衆の反発で文民政権を勝ち取った。

民衆の怒りが根底にある。

 

だから

大統領だって悪いことすれば逮捕される。

 

今の政権は

安倍を逮捕しないためにできた政権だ。

それを

70%以上の人が支持するという

この国の現状をなかなか受け入れられない。

 

それから逃げるために

私は今日もプールで泳ぎ

畑を見回り

白菜や地ばいキュウリや大根の育ち具合に慰めてもらう。

 

 

はあ。

娘が

夕飯を食べに来た。

 

先日娘の誕生日で

ラインでおめでとうを送っていたが

改めて

親として言葉を伝えたいという気持ちがある。

 

一緒にご飯の支度をしながら

娘はそれなりに好きなことをやってるけど

「そこに出会いはないけど」

とくぎを刺されて

 

ちょっとがっかりしながらも

「見てるとなんだか楽しそうだし、このままでやってください。

 心配してません」

 

と言ったら

 

はい、かまわないでください。

 

と言われた。

 

 

わかりました。

 

強がり親子の数時間。

 

病院通いの多い60代です。

きのうはひざのリハビリで整形外科

今日は耳の不調で砺波市の耳鼻科。

 

両方ともすごい混んでました。

連休があるからそうなるんでしょうね。

 

砺波の耳鼻科に9時に行ったら

番号は22番。

診察まで1時間はかかるとのこと。

 

待合室のテレビは

辛坊治郎が司会をする番組に橋下氏が出ていて

これからの自助、つまり国からの援助がなくて当たり前だと説いている。

 

聞くに堪えない。

 

税金を取るだけ取って「自助」とは一体何なのか。

 

ということで

しばらく診察室を離れてドライブしてきました。

 

業務用スーパーに行ってこんにゃくを買ってきました。

 

今日

芽出ししていたキャベツの苗を植えました。

f:id:kiyo0928:20200920002514j:plain

どれがキャベツの苗でしょう?

 

正解は

f:id:kiyo0928:20200920002548j:plain

これです。

これから日々

大きくなっていくのが楽しみです。

パンツがなくても

毎日泳ぎにいってます。

20mプールを往復10回。

溺れそうクロールを泳いでいます。

 

行くときには

家で水着に着替えていく。

 

そうすると

新しいパンツとシャツを持っていけば

着替え前のシャツパンツがないので

帰りが楽なのです。

 

今日

プールに入る前に

シャワーをいつも浴びるのでそのように浴びた。

服を脱いで

水着になって

帽子、ゴーグル、耳栓をもって

いって

帽子を掴んでシャワーを浴びる。

 

しかし、気がつくと帽子のほかに何かある。

着替えに持ってきたパンツだ。

 

パンツまでプールに持ってきてしまい

シャワーを浴びてびしょびしょになってしまった。

 

パンツが濡れたので

帰りはパンツなしでズボンをはいて

帰ってきました。

なんてことないです。

まあ、60過ぎるとあわてませんね。

 

8時以降のプールは人が少なくて

ほんとうに贅沢です。

すごく優雅な気分になれますよ。

 

城端の人は近いからもっと利用したほうがいいと思うよ。

もったいないよ。

毎回思うよ。

総理が変わっても国民のための政府はない。

菅内閣

60%を超える指示があるって

まだ何もしてないのに。

 

国民の暮らしをずたずたにした

安倍政権を引き継ぐっていうのに

 

安倍政権の時から

マスコミを制御してきたのは

菅さんだという

そのことが感じられる

テレビの一方的な好意的な報道。

 

テレビを見ると息ができない。

息ができるところが狭まっている。

 

きのう始まった国会が今日で終わりだという。

 

コロナがあって

国民生活があって

なのに

総理大臣を選ぶための国会は開かれても

国民の生活のための国会は開かれない。

 

政府はないも同じだ。