はれあたまダイアリー

とにかく続けるよ

コロナが迫る

市民病院の耳鼻咽喉科に行ったとき

診察を受ける前に

マスクをつけて受けてください

と言われた。

 

内視鏡で鼻と喉を見てもらう時も

マスクをずらして

鼻だけ出してください

と念を押された。

 

コロナ対策で

気を遣っていらっしゃる

少しピリピリした雰囲気が感じられた。

 

そういえば診察前の看護師さんの問診も

周りに具合の悪い人はいませんか?

と尋ねられた。

 

そういえば

耳鼻咽喉科

飛沫を被爆しやすい科だし 大変なお仕事だ。

 

先日ツイッター

職場も家庭も細心の注意を払っていたのに

感染したというお医者さんの話があった。

 

東京は280人を超えて

これが2週間前の結果だから

そのあと何もしてない2週間後はどうなるのだろう。

 

それがひとたび

入り込むと突然恐怖に陥れられることを

4月に経験している。

 

最近は手洗いもいい加減になっているし

気がつけば

目をこすったり

鼻をほじったり

うっかり顔を触っている。

 

再び緊張感の迫る日々がそこまで来てしまっている。

国によって

人の命は木の葉のように動かされ

逆らうことが出来ない。

無力だよね。